読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows、androidのアプリ、ツール類の使い方

ソフト紹介やツールの使い方。画像付きで優しく説明してます♪

Evernoteやらなんやら最近使ったものの感想。

EvernoteとGoogle フォトを一カ月以上使った段階でのレビュー。

 

Evernoteチャット → ほぼ使わなくなった。

理由
  • 画像添付が邪魔臭い。(ツイッターにくらべて)
    • 画像をノートにして、そのノートをリンクしないといけない。
    • チャットに直に画像を添付できない。
  • チャットが保管できない。(これ、絶対だめだと思うの)
  • コピーもしにくい。(これ、絶対だめだと思うの)
  • 要望出したけど、今のところマイナーバージョンアップ無し。
 

Evernoteチャットをたまに使ってる理由

チャットを使ってるのは三人なんだけど、
iPhoneの友人が来てくれるから。
その友人が来なければ、ツイッターのDMで足りてる。
画像添付できるし、Evernoteのノートは共有リンクで貼ればいい。
 
そして、ツイッターのDMは自動で
Evernoteにバックアップできるようにしてあるので
大事なことはこっちに書いた方が、自動で保管してくれるから。
ツイッターのDMが三人で使えたら、それで足りてた。
 

Evernoteチャットは私の使い方では、使いにくい。

これを仕事に使ってるって、どんな使い方してるんだろう。
ファイル保管庫として、だけ使ってるなら使い勝手あるのかなぁ?
 
グループチャットできるツールは欲しいので
できたらこれを使いたかったし、
今でも使ってると言えば使ってるけど、
前述の機能が改善されない限り、仕事では使いにくい。
 
何が使いにくいって、さかのぼって読んでるときにレスついたら、
最新レスまで自動で降ろされる。(なんで!)
だから、チャットにレス付きまくってるときは、過去レスが辿れない。
あとからチャットに入ると『前の読んでないけど』っていう状態になる。
 
そして私達は元が小説家なので、物凄いレスが速いらしい。(打鍵が速いから)
1スクロールさかのぼれないw
ああそうか、ゆっくりチャットしてたら読みかえせるのか! そうか!
そんな法外に速いか? うちらのチャット。
 
あと、日数跨いでも、メンバーが一緒だと、前のチャットが継続するので
項目ごとにチャット使い分けしたいときに困ってる。
というか、すでに二カ月分のチャットが一つのチャットになってて
あの時にどういった、とかの意見がもう辿れない。
ノートにバックアップ出来ないしね……
 
改善求む。
 

Googleフォト

何の問題も無い。使い続ける予定。
 
パソコンを起動したら、自動起動にしたので勝手に使い続けてる。
多分、70万ぐらいのファイルを一カ月でアップロードした。
一秒一枚でアップロードしてくれてる計算。
 
パソコンを八時間起動したとして、70秒は24日なので、
一カ月後の今日Evernoteでリマインダつけてた。

f:id:amakawawaka:20160805065612j:image

そして、本当に、あと1024枚で完全アップロードらしい。
 
100枚ぐらいは普通に一日に増えるけど、
あとはもう作業フォルダだけ監視してもらって
アップロードできたものからローカルは捨てていく、
ってことができるといいな。
 
ローカルで捨てると、アップロードも削除されるようじゃ困るんだ。
そうなったら、自動起動しないようにして
起動したときに指定フォルダの中身を削除して、
それからGoogle フォトを起動させる、って手間が必要になる。
というか、それでできるかどうかもまだ未確認。
 
とにかく、ずっと画像アップロードしてたから
そういう一枚二枚がアップロードできてるかどうかの確認が難しかった。
 
使い勝手を見るのはこれから。
 
何気に、ブログにアップロードしてる記事用のスクショが膨大で
(膨大ったって、1記事で、10枚ぐらい増えるだけだけど)
しかも、記事にアップロードしたら全部削除してる。
こないだ、記事の画像がすっぽりなくなるってことがあったので
バックアップ取っておきたかった。
 
他のブログで↓こういう記事を作ってる。
作業記録なので、スクショが一杯。
 
『作業スクショ』ってもう一度その作業をしないと取得できないので
なくなると地味に面倒くさい。
しかも、ウインドウのスクショなら再度取れるけど、
メッシュを作ってる途上のものはもう再現できない。
 
しかもウインドウのスクショも、数値メモだったりしたら目も当てられない。
 
 
そういう、あるかないかわからない事態への対処なので
Evernoteで、とかするのいやだった。
Evernote、今でももう重たいので、バックアップは極力別のものでしたい。
 
Google フォトにzipファイルあげられると良かったなぁ。
 
あ、他のストレージにzipファイルをアップして、そのアドレスをEvernoteにコピーすれば……
て、Evernoteに『ノート』の数が一つ増えるのは一緒なんだよね。それじゃ。
 
 
 

Evernoteの画像認識ができなくなった。

Evernoteのノート自体は画像のバックアップを全部捨てたので、
現時点で、8400。

f:id:amakawawaka:20160805065614j:image

 
 Evernoteの画像認識自体は、
↓今年の、4月26日はできてる。これは、使い始め当初。

f:id:amakawawaka:20160805065619j:image

 
 
↓7月31日。

f:id:amakawawaka:20160805065616j:image

↑画像の中に比較的大きな字の『ヒールグリップ』で検索↓しても出て来ない。
 

f:id:amakawawaka:20160805065621j:image

 
ノートが一万を超えたあたりで、画像の文字認識してないことに気づいた。
 
以前はできていたので、時間がかかったらできるのかと思って放置してたけど
7月31日にアップロードした画像が、8月5日の時点でできてない。
 
 
↓『Inwood』で検索。 これが、7月3日にクリップした画像。

f:id:amakawawaka:20160805065625j:image

 

f:id:amakawawaka:20160805065623j:image

これもできない。
一カ月経ってもできてないのは、もうできないと考えてる。
 
スキャンした画像ならできるのかと思ったけど、

f:id:amakawawaka:20160805071215j:plain

↑6月27日の、この領収書の『梅田本店』ができない↓

f:id:amakawawaka:20160805071217j:plain

これぐらいの文字認識ができないと、レシートは使えないってことになる。

 
とりあえず、これに先々月気づいたので、画像の文字認識はもう期待していない。
ノートが増えることはあっても、今より減るって言ったら、
大幅削除しないといけなくなる。
ノートの数を考えてEvernoteを使っていられない。
大体、ノートを減らしたらもう一度使えるって保証も無い。
 
削除自体は、10万を前にして、ノートが作れなくなったら考える。
作成だけして、更新してない記事を一気に削除する予定。
なので、コンテキストで出てきたものは、その都度、
改行をいれるなどの『更新』をしてる。
 
だから、数年後に『クリップした』『更新していない』ノートは、
コンテキストにも出て来ないし、一度も見てないノートなので
削除して大丈夫。
 
こういうデータが増えるツールは、導入と同時に
整理整頓方法と、削除の基準を作っておかないと
膨れ上がってどうしようもなくなる。
 
文字認識自体は、時間がたってできればいいなぁ、ってことで。
Evernoteの機能として、考えないようにした。
 
 
Windows10にアップデートしたのは、7月27日なので、
Evernoteの識字能力には関係ない。
 

Evernoteの私の環境下での現状。

ノートが10万の上限があって、使って一カ月で一万超えてたので
コンテキストの餌にいろんなサイトをクリップするのもやめた。
 
しばらくしたら、コンテキスト自体まず使わなくなったし。
『過去』にクリップした記事より
現時点で検索して出てくる記事の方が新しいなら
新しい情報が重要。
 
Chromeで『一年以内』検索のアドオンを挿れたので
そこらへんは自動でできてる。
 
『あとで読む』のは、Chromeで開きっぱなしにしてる。
Firefoxが作業ブラウザで、Chromeは閲覧ブラウザに特化させたので
Chromeでタブがいくつ開いてても支障ない。
何日経っても、以前のタブを全部開いてくれてる。
 
Evernoteにいれる情報の取捨選択は厳しくなったから
前よりノートが増える率は低くなったと思うけど、
このままいったら、二年ぐらいで10万行くかもしれないw
 
 

Evernoteの私の環境下での現状。2

Evernoteは、資料集めというより
私の思考をまとめるものとして使ってる。
 
コントロール オルト N』で
なんのソフトを使っていてもEvernoteの新規ノートが呼び出せるのが秀逸♪
 
 
以前も、メモにはこういうことをしていた。
けど、結局は数が間に合わなくなって
紙copiを使ってたんだけど、
紙copiだと、メモをしたあとの処理がしにくかった。
画像添付が凄く面倒くさいしね。
 
その点Evernoteだと、
画像添付も他の形式のファイル添付もできるし、勿論メモはできる。
メモを思いついたときにつけて、その時は忘れて元の作業をして
夜にインボックスを空にする、ってルーチンができた♪
 
画像とテキストを一枚のファイルに保管できるってのが最高!
 
 
私は文字書きの癖に、けっこう↓こういう画像メモを作る。
(どっちも私の管理してるブログ。『晶山嵐』は小説用ペンネーム)
一番効率がいいんだけど
それができるって、ブログしかなくて
ブログを資料庫として使わざるを得なかった。
 
そのために、WordPressを一つインストールしてた。
Evernoteでできるようになったので、そのWordPressは削除したw
 
それだけでもEvernoteありがたい。
 

Evernoteは作業ツール。

やっぱり、資料保管庫、というより、作業ツールになってる。
 
その上で、これでブログ記事を作ってしまえば快適なので
はてブもプロ版を導入したw
 

Evernoteでブログ記事を書くと楽。

とりあえず↓こういうブログを作ってみた。
今までBL日記の方に書いてたのも、こっちに転記していく予定。
 
これで、Evernoteに、この記事のように『経過観察メモ』したものを
そのままブログ記事にできる。
 
私にとって『思考を公開』するのって凄く大事なの。
『公開したら修正しない』『完了したものだけ公開する』っていう
自分内前提ができているので
『公開』したら、そこでもうそのことは考えずに済むわけ。
 
だから、こういう経過観察をブログにアップしないでいると
ずっとこの経過観察が『進行中』になってしまって
頭の済みにひっかかるのね。
それが凄く邪魔なの。
 
でも、ブログで『公開』すると、
次は、『このあとの経過観察』になるから
今までしたことを反省して、それを踏まえて『次の経過観察』ができる。
 
そのために『ブログで公開』って凄く重要なの、私には。
 
以前だと、ここから、ライブライターにコピーして、体裁を整えて
Jugemブログに投稿して……
ってことになってた。
 
うん
Evernoteのおかげで、ツールの足回りが整ってきた。
 
Evernoteも、ノートブックとタグの使い方で、大幅に変更したいので、
また作り替える。
 
Evernote万歳♪
 
 
Evernoteやらなんやら最近使ったものの感想。
でした。
 
エンジョイ! & サンキュー♪
 【この記事を書いた日 2016/08/05  6:56 】